スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁くんの☆おねだり☆

★www.jame-world.comってとこに
LAで受けた仁くんのインタビューがUPされてますね。
もちろん英語でございます~。
みんな~勉強だ☆頑張れ!(笑)

ソロ作品を出す予定は?と聞かれて
「出したい!(笑)」って
即答してるよーでキャワ♪

インタビューを受けたのは
LA公演前みたいですが~
アメリカの観客はノリが良くて
身体を音に乗せるのが好きでグルーブ感があるって聞いたけど
日本ではショーを観てるって感じだよ。
僕の音楽はclubスタイルだから
みんなにはホントにハジケテ欲しいんだ。
・・って。感じで言ってるので
みんなー☆もっとROCK OUTじゃ!!(笑)

インタビュー後半部分で
他の国でもコンサートをやりたい?という質問に
ヨーロッパ中~、カナダ、他のアジアの国、
それから日本に戻ってもっとソロコンをやりたいんだ。
・・・って。
あのー。。f^_^;
全米ツアーの後、すぐに日本公演やって欲しいのですけどー。。
でも仁くんはどこの国でもすぐにやりたいのでしょうね。
肌の色が違っていても~
いろんな嗜好の人がいても
音楽は世界共通で楽しめてひとつになれるもんね。
要約すれば、仁くんもそーゆー考えだと答えてます。
何がどーなるか分からないから
仁くんが日本でもっとソロコンやりたいって
言ってくれてるだけでも凄く嬉しいでしo(^-^)o
それに一緒に僕の音楽を共有しようよ!
とかー。
手紙書いて。
とかー。
ツイッターして。
とかー。
共有~つまりコンサートとかソロアルバム発売されて
仁くんの音楽を一緒に楽しむ為には
多くの人が望んでるってゆーことを
上の方々に知ってもらわないといけない!!
だから~仁くんにお願いされたら
動かなきゃーーーー!
やっぱり要望出さなきゃーーーー!
これはファンの使命だ!
仁くんの為にも
アタシ達の為にも頑張りましょう!(^O^)/

ああ。。
もおおおお。
いちいち訳を書くのが面倒なんだわ。アタシ・・f^_^;
すまない~m(__)m

なんかー。
LAには楽しめる特別なものがあるのか?って質問に
LAには沢山友達がいるし
彼等とウロウロするのが好きなんだ。
(>hang out withはギャングみたいなので
女性はhang around withを使いましょう)
それにゴルフするのも好き。

あらー。LAでまたゴルフを始めたのかな??

ゴルフしてる時、景色も天候もいいので
すっげー☆ビックリする。
日本じゃ、同じって訳にはいかないよ。

ま。一部を勝手に訳させてもらいました。
転載やめてね。
アタシの英語は独学で怪しいので(笑)

んじゃ。寝るわ。
オヤスミナパイ。
スポンサーサイト

コメント

仁♪

NAMIちゃん♪おはよ~(^O^)/
訳してくれてありがとね♪私が得意分野ならこう言ってたよ~ってお話出来るのに(^_^;)
何々?日本でやりたい!これは全然OK~だけど…ヨーロッパ(>_<)
あの~一度日本に帰ってコンサートやってからって事で良いでしょうか?
って誰に聞いてるんだろ~(^o^;)
仁が夢に向かって進んでるのは大賛成なんだけど寂しいぞ!(ノ_・。)
ジャニさんファンの事も考えて色々やってくらはいね(*^o^*)
って事で今日もお友達とお出かけしてきます♪
仁の話し沢山しよっと(=^▽^=)

nonさん☆こんばんじん!

お友達とイッパイ仁話出来ましたか?
自分の好きな事を話せる友達がいるっていいですよね。

で。仁くんのインタビューは英文でも読むのは苦痛じゃないのですが
人に伝える為に日本語訳に直すのが面倒臭い(笑)
直訳しちゃうと自然な日本語にならなかったりするんで
日本文のセンスも必要でしょ?
だから時間があるのならやってもいいのだけど
アタシって英文読みながら
そのままダーッ☆てblogに書いてるので~~
そう。怪しいわよ。合ってるかどーかって(笑)
日本の雑誌にも早く仁くん載せて欲しいわね。
もちろん全て日本語で!!(笑)
Secret

プロフィール

NAMI☆REIKA

Author:NAMI☆REIKA
奈良の田舎に住んで大阪で働いておりますの。
「ごくせん」タイマン・シーンの隼人の色っぽさにヤラレ~~UKギター系バンドの熱血ファンを卒業。
仁くんの佇まいやポリシーが日本人離れしていて大好きです。
(since8月7日2005年)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。