スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながらアルバムの感想(笑)

こんにちじん(´▽`)
今日の奈良は穏やかに晴れて暖かく、
春が近付いていると感じています
NAMIの部屋ではJaponicanaがエンドレス中です

昨日はお婆ちゃんの介護に出動してたのだけど、
明日は叔母さんも退院出来そうだし
少し落ち着きそうです。
まだまだ叔父さんは介護施設にあずけられたままですが(-_-;)
NAMIも来月からお仕事に復帰予定です。
その前に健康診断にパスしないといけないけど(-_-;)
ようやく仁くんのことも楽しめる環境になりそう

全米ツアーも早いもので
あとはNYとSFを残すのみとなりました。
ハワイで仁くんは日焼けしたみたいで
ビーチで泳いだ?=水着で泳いだ?
などど想像してはニヤニヤしちまいました
まあ。少なくともビーチではしゃいだりしてたのでしょうね(笑)
ツアーの移動が半端ないので
各地で滞在を楽しめる余裕が仁くんにもあればいいですね(#^.^#)

アルバムJaponicanaの感想を少し。
SUN BURNS DOWN
誰が聴いても気持ちのいいダンスナンバーですよね。
音が綺麗に整理されてて
ベース音と高音のエレクトロニカの中を
仁くんのsweetなボーカルが駆け抜けて行く感じ。
I see that look in your eyes~で
ホントに昇天しちゃいますなぁ~

CALIFORNIA ROCK
カニエ・ウェストとかリル・ウェインとか~
その辺のカッコイイRAPがありーの
最新のDUBビートがありーので
あまり日本では聴けないタイプの曲で面白い
サンプリングの効果音などが巧みに組み込まれていて
Vocalやコーラスが複雑に絡み合って
踊らせながらも聴かせる曲

THAT'S WHAT SHE SAID
ザクザク系のギター音とビートの部分と
ホイッスルやポワンポワンしたエレクトロの部分のコントラストが面白い。
とにかく歌詞も曲の雰囲気も仁くんのVocalも妖しすぎて
始終ニタニタしちゃいます(笑)
Swallow swallow~
のとことか
Down up down up~
のとことか
エロエロすぎて、ちと笑っちゃいました
NAMI的には1番刺激的なサウンドの曲

LIKE YOU
夕方とか夜に静かなさざ波のビーチで
お酒飲みながら聴きたい雰囲気の曲。
しっとりした大人のLOVE SONGだし
愛する人を優しく包み込むような
ロマンティックな仁くんの歌い方が魅力

SET LOVE FREE
女性の声かと思わせるような仁くんの魅惑のハイトーンボイス炸裂(笑)
ホントにキレイな声ですわね
レゲエ調でジャマイカンアクセントの英語も心地いいです
NAMI的には、仁くんの生声が聴ける
こーゆー曲の方が萌える

ARHRODISIAC
ファンの間ではこの曲が一番人気?
LIVEでもエロくて(笑)なかなかの評判だとか
クリス・ブラウンか?と思うくらい
club musicの王道をいく曲。
サビの部分とか踊りながら皆んなで大合唱しちゃいたい
サイコーのアゲ・ソング(´∀`∩)↑age↑

OOWAH
文句なしのハッピー・ソング
NAMIのフェイバリットでもあります
歌詞も可愛くて優しくて
仁くんのVocalもソフトなんだけど
バックのストリングスが高揚感を促していて
なんか恋をした時のような気分にさせてくれます

TEST DRIVE
疾走感あふれるアメリカンなダンスナンバー。
何度聴いても
仁くんが歌ってるとこでしか萌えないが(笑)
男性的なカッコイイ曲だし
サウンドMIXも力強い印象で
リズムの刻み方が上手いな~と思います。

TELL ME WHERE
この曲~結構好きなんですが。
コンガの音とリズムに
呪術的な仁くんのVocalと
たたみかけるようなエレクトロ。
これ。めっちゃ絶妙でハマル
でもYou gave me your heart~のとこで
ボンジョビの曲を歌いそうになるのはアタシだけ~?
と言っても実際には英語だし歌えません(笑)

とゆー感じで
残りの曲はYGTで馴染みの曲だし
聴き比べたりするのも面白いですけど省略(笑)
しかし、なんか懐かしい感じもします。
音楽も日々変化していってるし。
仁くんの曲は
どれも繊細な部分や優しくて温かい感じがあるか
セクシーでカッコイイ感じがあるか。
LIVEではMAGNITUDEみたいな浮遊感や空間を感じられる曲が
NAMI的にはRAVE感があって気持ち良かったりします



カンケーないけど
何故か昔好きだったHAPPY MONDAYS(マンチェスターのBAND)思い出すなぁ~
clubのフラッシュライトと言えばハピマンのMVでしたから
NAMIのclub musicのイメージってマンチェスター・ブーム(=おマンチェ)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

NAMI☆REIKA

Author:NAMI☆REIKA
奈良の田舎に住んで大阪で働いておりますの。
「ごくせん」タイマン・シーンの隼人の色っぽさにヤラレ~~UKギター系バンドの熱血ファンを卒業。
仁くんの佇まいやポリシーが日本人離れしていて大好きです。
(since8月7日2005年)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。